CONCEPT[ごあいさつ] CONCEPT[ごあいさつ]

◎患者さんに合わせた総合的な治療を行います。

当院では、患者さんの症状を的確に診断し、一般歯科・高度先端歯科・矯正歯科・予防歯科・小児歯科の診療体系を作って、一口腔単位の総合的な治療を行っております。
歯科治療は、痛くて、怖くて、いやなものです。当院は、気軽に足を運ぶことができるような、アットホームな歯科医院を目指しております。
一人ひとりにあった最適な治療を提案することで、地域の皆さんの健康な歯とお口を守る存在であり続けたいと考えています。
またお子さんからお年寄りまで、すべての患者さんに安心して来院していただけるような院内環境を整えています。お身体が不自由な方、車椅子の方、障がいをお持ちの方でも来院していただけるように各診療室は車いすの入れるスペースを確保し、小さなお子さんがいる場合はベビーカーも同伴できます。
保険治療、自費治療ともに最善をつくさせていただき、十分にご納得いただいてから治療をさせていただき、生涯にわたるお付き合いを希望しています。

CONCEPT[画像] CONCEPT[画像]

OUR TEAM[スタッフ] OUR TEAM[スタッフ]

photo

院長

権 暁成

略歴
平成18年3月 昭和大学歯学部 卒業
平成18年4月 総合病院 国保 旭中央病院 歯科・歯科口腔外科勤務
平成22年4月 タナカ歯科医院 勤務
平成25年4月 昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座 口腔衛生学部門 特別研究生
茨城県歯科医師会立茨城歯科専門学校 非常勤講師(小児歯科学)

歯科医師臨床研修 指導医
日本顎咬合学会 認定医
日本外傷歯学会 認定医

所属学会
日本顎咬合学会 日本歯科医学教育学会 日本外傷歯学会
日本口腔外科学会 日本小児歯科学会 日本障害者歯科学会
日本口腔インプラント学会 日本摂食嚥下リハビリテーション学会

役職
日本顎咬合学会 認定審議運営委員会 委員
日本外傷歯学会 評議員

著書
デンタルダイヤモンド社;第39巻第8号・6月号
 少子化時代の小児歯科
 小児の口腔外科処置
子どものお口のスペシャリストになろう(第7章)
 歯科医院での取り組みの紹介
 支援が必要な子どもを迎えて
 一般開業医での障がい児歯科(解説/特集)
DH style(1881-3437)6巻10号 Page130-131(2012.09)
デンタルダイヤモンド社;日常臨床のレベルアップ&ヒント72
 前歯萌出異常への介入時期と方法
DH style 2016年5月号【特集】乳歯は、私が守る。
 子どもが生まれる前からできること

学会発表
第19回茨城県歯科医学会(平成23年2月6日)
 下顎埋伏歯舌側周囲骨量の観察―歯科用コンビームCTによる計測―
IAPD 2013
 Surgical exposure and traction of deep impacted
 mandibular first molar : A case report
KADH 2014
 Evaluation of Age-Related Changes in the
 Oropharynx Volume using Cone Beam Computed Tomography
日本歯科医学教育学会(第31回日本歯科医学教育学会)
 当院における研修歯科医の損益計算の試みー第1報―
第九回 日本大学口腔科学会学術大会(平成21年9月6日)
 抜歯後の投薬を契機に発症したと思われる成人スティル病の一例
日本顎咬合学会(平成26年6月15日) 
 下顎埋伏歯周囲骨の観察―CBCTを用いて―
日本歯科医学教育学会(第34回大会 平成27年7月10日)
 茨城県における高校の進路指導教員に対する質問票調査
 ―第2報 歯科衛生士・歯科技工士進路指導における実態―
日本外傷歯学会(2011年11月26~27日)
 広範囲に及ぶ裂傷にも関わらず硬組織損傷を認めなかった1例

DETAIL[院内紹介] DETAIL[院内紹介]